FC2ブログ
  • 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12
鰈らいす 釣行記
鰈らいすの釣行記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : 管理人
1年ぶりのカレイ釣行
DATE : 2011-11-06-Sun  Trackback 0  Comment 4
11月4日(金)、カレイ狙いで釣行しました。

禁断の平日釣行。人生二度目です。
問題は釣り場でして
この近辺で期待できるのはどうやら荘内半島周辺くらい。
でも鰈らいすには荘内半島でのカレイ釣行の経験がほとんど無いのです。

そこに・・・・・・救いの神!

Dainana師が手をさしのべてくださったのである。

師お勧めの釣り場にご一緒することになりました。

それにしてもカレイ狙いとなると、お荷物が多くなるものですなあ。
こんなに大変だったっけ。
なんせカレイ狙いでは1年ぶりの釣行なので、準備にも手間取ります。
今回はこんな形にまとめました。

DSC00064.jpg

最近は車横付けの釣り場が減っているのでキャリーを導入いたしました。
(あんまりちゃんと写っていませんが)
これが結構便利でしてね。
今回は初めての釣り場だったのでクーラーも用意。
このタイプはキス釣りでも使っていますが、ウレタン断熱材使用で保冷力は充分。
おまけに旧タイプなので安かった。
釣りにレジャーに活躍が期待されます。

さて5時前に釣り場に到着すると、D7さんは既にキスを釣っておられます。
2時頃にはもう来られていたみたいです。アッパレだ。
今年のキスは不調でしたが、ここはぽつぽつ良型のアタリがあるようです。

足場も良いし、投げやすくて、ロケーションも佳し。
ステキな釣り場です。
6時頃にワタシもキャスト開始。
1年ぶりで投げ方を忘れておりますが、ポイントが比較的近いので釣りやすい。
D7さんに教えていただいたあたりへ投げ込みます。

ステキなアタリを送ってくれたのは

アナゴ」君

グチ」さん

フグ」殿

の皆さんでありました。

お星様も6~7枚釣ったかな。

あと毛虫君も一匹。

一方
D7さんは良型のカサゴ、キスを釣っておられます。
さすがですね。
勿論
茶色くて平ぺったい魚も釣り上げられました。
海面下に見えるその姿は間違いなくカレイ。
と思ったら
「エイ」でした。
D7さんの投げておられた辺りはお星様とエイの巣窟だったようです。
と言うことはたぶん海底には貝類が豊富なのに違いない。
つまり、
バッチリカレイポイントだったはずです。

結局二人ともカレイはボーズに終わりましたが、
当日は潮位差が小さくて、カレイ狙いには不向きな日でした。
大潮、中潮でまた釣行してみたいと思います。

なんかまた釣行する意欲がちょっと復活しました。
D7さんに感謝です。
あと
D7さんの釣果をお土産に頂いちゃったのは秘密です。

それにしても、荘内半島のカレイ、今年はどうなんでしょう。
あまり釣れたという話を聞きません。
これからどうなるんだろう。

海が変われば、我々の釣りも変わらなければならないんでしょうね。
スポンサーサイト
page top
Copyright © 2005 鰈らいす 釣行記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。