FC2ブログ
  • 08 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 10
鰈らいす 釣行記
鰈らいすの釣行記です。
10月23日(土)、カレイ狙いで釣行しました。
最近の秋カレイ盛期は11月~12月初旬。10月はめっきり釣れなくなっています。
特に今年は尋常ならざる高水温。余り期待できない気がしますが、
ま、やってみましょう。

さて
HGへ行きたいところですが、
ベラやらカワハギやらで大賑わい! って事になっているに違いありません。

で、西讃の某港に出かけました。
ここはポイント周辺にシモリらしいシモリもなく、えさ取りがあまりいませんので、何とか釣りになるだろうと踏んだわけです。
流れがあまりない釣り場ですが、今日は大潮ですし、丁度良い距離にできる筈の潮目を目標に投げれば、何か釣れるかもしれません。

6時前にキャスト開始。ここの名物であるカモメ君やウミネコさんがらみのトラブルをクリアしてホッとしていると・・・・・・?
猛烈なアタリが連発します。

上げてみると、小型のエソ。

巻き上げの途中にも飛びついてきているようです。

こういう感じ。

DSC00018.jpg

以後アタリがあれば全てエソ。
結局エソばかり14匹釣りました。
エソの二連、なんてのもありましたよ。
無論、全員リリースです。
元気に帰って行ってくれるので、気分は悪くありませんけどね。

それにしても何でこんなにエソが湧いてるんだろう。こんなことは初めてで、
今秋の海も、例年とはちょっと違うかもしれません。

もう一つの誤算。この日はいつも目標にしている潮目が全くできませんでした。
アレができないと、いささか張り合いに欠けますなあ。
流れもいつも以上に弱かった気がする。

周辺ではサビキの小父さん達がサバを爆釣していましたが、
投げ釣り師(3名いました)は全員ボーズ。

でも、ワタシとしては結構満足。
この釣り場は頭上に電線があるんですけど、電線恐怖症、完全に克復できていました。
錘を地面に置くことができないので、仕掛けがらみがやや多かったけれど、
コントロール、距離、ワタシ的には納得です。
ナイロン力糸のタイミングもきっちり取れたし、良い練習になりました。


来月からが本番です。


でも・・・・・・釣れるのは中旬からかな?



スポンサーサイト



page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
maze | URL | 2010-10-24-Sun 17:29 [EDIT]
エソって、年によって良く釣れた経験もありますが、二桁は記憶にないなあ。

カレイ、私のホームでも遅れ気味ですが釣れ出しましたよ。
Re: タイトルなし
鰈らいす | URL | 2010-10-25-Mon 09:11 [EDIT]
> mazeさん
>カレイ、私のホームでも遅れ気味ですが釣れ出しましたよ。
きっちり釣っておられますね。さすがです。

エソですが、釣れたのは全て同じサイズで、「元気いっぱい小学一年生」って感じでした。
出産環境の良い時期があったんでしょうか。

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005 鰈らいす 釣行記. all rights reserved.